「プリザーブドフラワー アレンジメント講座」終了報告

北陸支部の第2回講座、プリザーブドフラワー アレンジメント講座

無事に終了いたしました。

 

新春講座以来の会員の方との再会、初めてのご参加の方、

あわせて12名と講師の山口先生とのとても和やかなひと時でした。

メインのバラアジサイ、リーフ全てが本物なので、

ひとつひとつを丁寧に扱いながら、下準備の大変さも初めて知りました。

 

とくにアジサイやリーフは、潰してしまわないかと思うくらいに、繊細でした。

 

山口先生のご指導のもと、ワイヤーを通すワイヤリングは、

本当にドキドキでした。

 

そんな繊細なお花を相手に悪戦苦闘もありましたが、

オシャレな器に丁寧に差していき、更にリボンゴージャス

飾りつけをしていきます。

 

不思議ですよね、わずかにバラの色が違うだけであとは同じ材料なのに、出来上がりは12人で12通りのご自慢のアレンジメント完成です!

 

こんなに立派なプリザーブドフラワーづくりが体験できるなんて、

また機会があれば、是非作りたい!という声もあり、

満足いただくことができました。

すっかりプリザーブドフラワーの虜になったところで、

皆さんとお茶とお菓子をいただきながら、

自己紹介などをしてお話を楽しみました。

これからも、ますます皆さんとのつながりを深め、

ネットワークが広がっていけばよいと思います。