「秘書検定面接対策講座」無事終了致しました

12月1日(土)、日本秘書クラブ北陸支部としての初めての活動である「第1回 秘書検定1級・準1級面接対策講座」が開催され、

よい雰囲気の中で無事終了することができました。

 

支部が設立されてからまだ日も浅く、ホームページも開設したばかり。

受講のお申し込みをしていただけるか、第1回目を開催できるかとても心配しておりました。

 

「人数は少なくとも何としても第1回目の講座は開催したいね!!」という支部長はじめメンバーの熱い思い・気持ちが届いたのでしょうか…、

1級、準1級とも極少数ではありましたが受講申し込みがありました。

 

その分、個人指導のように行き届いた指導ができたのではないかと思います。

 

基本姿勢・立居振舞の確認から始まり、

報告の練習、接遇用語の練習と実際の試験を想定した練習をしました。

 

その様子をVTRで撮影し、スクリーンに大きく映し出し、表情、立ち姿、振舞い、話し方などを受講者自身に客観的に見ていただきました。

 

練習の甲斐あり、講座が終了する頃には受講者の方から素敵な笑顔が自然に出るようになり、

立ち居振る舞いや話し方などもすごく改善され、自信が出てきたように感じられました。

 

受講者の方々からは、

「ここまでしていただきとてもありがたい。今回受講して本当によかった。問題集や参考書だけでは理解しづらい“普通を超えた態度・振る舞い”とはどのようなものなのかが、実践を通して分かった。自分では気付かない点に気付くことができ、それを改善することができた」

とおっしゃってくださいました。

 

講座担当者としてはとてもとても嬉しい言葉です。

ぜひとも合格していただきたいと思っています。

準1級の受講者の方は、今回の面接試験に合格できたら

次は1級にチャレンジしたいとのことでした。

 

今回は極少数で個人指導のような講座でしたが、生まれたての小さな北陸支部としての確実な第一歩ではないかと思います。

一歩目がなければ二歩目はない!

この講座が北陸支部のネットワークの糸口になればと思います。

 

講座担当者 金堂 佳永子